スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出26

さて、秋も深まり学園祭のシーズンが到来します。


長万部の時の学園祭も楽しかったのですが、いかんせん小規模でした。

それに比べて、野田キャンパスの方はやや大規模。3日間で行われます。


主にサークルごとに出し物をするので、僕はキャプセラーと空手サークルの両方で活動することになりそうだったのですが、空手の方はぶっちしちゃった…。すいませんでした。


キャプセラーの方の出し物は大きく分けて、

・うどん屋
・教室ライブ
・中庭ライブ

の三種類がありました。


うどん屋はその名の通りうどん屋で、担当の子たちが市場で具材を仕入れてきたりしてうどんを茹でて売ります。
毎年なかなかの売り上げだったみたいです。


教室ライブは、部室の機材を、許可を得て借りた教室に運んで、教壇をステージにして、教室を装飾したりしてやる、手作りライブ。

これはエントリーすれば誰でも出れます。
OBとか、招待した交流校のバンドも出たりします。


そんで、僕らにとっての一番の花形は、中庭ライブ。

これは学校の中庭にちゃんとした楽器・音響屋さんを呼んで、わりかし本格的にやるライブです。

そしてこれは完全に出演枠が限られており、キャプセラーを含めた四つの音楽団体で割り振られます。

具体的には、一つの音楽団体に、約30分間の出演枠を、初日に2枠、二日目に3枠、最終日に3枠の、合計8枠が割り振られます。

キャプセラーにもこの8つの出演枠が与えられるのですが、この8つの出演枠を巡って、壮絶なバトルが繰り広げられます。

学園祭の約一か月前に、一つの教室に機材を運び、そこで「選考会」と呼ばれるものが実施されるのです。

選考会にエントリーしたバンドがそこで実際に演奏を行い、みんなの投票で順位を決め、中庭ライブの出演枠を巡って争うわけです。

バッチバチでございます。

次回はそんな選考会について書こうと思います。



つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いずれ

自叙伝が出せそうですね☆

細かな出来事までしっかり覚えていてスゴいですね!
充実した青春時代、羨ましいです。

続き楽しみにしてます♪

>プリンさん

そんな大それたものではありませんがw
もう10年以上前のことですが、回想するのはなかなか楽しいですね!
プロフィール

ソータ

Author:ソータ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。